げっぱでいこう 

アクセスカウンタ

zoom RSS イヌタデ

<<   作成日時 : 2007/10/06 01:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

画像

画像

イヌタデもあちこちで見られるようになりました。
・・・と思ったら、部屋の真下にも咲いてました。

画像

今年もおいしい新米が食べられそうです。
画像

ほとんどの田んぼが稲刈りが終わりました。
丸坊主の田んぼと 林立する「ほにょう」 (濡れた稲を天日干しします 穂仁王かな?)
最近は機械乾燥が多いのか めっきり少なくなりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
イヌタデはこちらでもチラホラ見れますよ。たぶんあっていると…。名前と一致していないのがまだまだあります。
ビックリしました。「ほにょう」ですか…!? こんな藁の干し方をはじめてみました。こちらの方では、洗濯物のように干したり家型に積み上げたり…。所変れば品変るですね。
おばブー
2007/10/07 23:59
コメントを頂いたので、更新再開かなと思って来てみたら、正解でした。

お米は毎年、旧本荘市内の農家の方より直接買い付けているのですが、今年のお米も出来が良く、新米をおいしく頂いているところです。
おいしいお米が簡単に手に入るのが、秋田の良いところだなあと、この時期、あたらめてそう思うしだいです。
田園の風景、いつまでも変わらずに続いて欲しいかと・・・
arube
URL
2007/10/08 20:08
おばプーさんこんにちは
姿は知っていたのですが、「ほにょう」と呼ぶのは最近知りました。東北では普通に見られます。でも積み上げて、また後日ひっくり返して積み上げ直してと、大変な労力がいるようです。
ちゃた
2007/10/08 22:59
arubeさんこんにちは
ちょと古いんで、うろ覚えなんですが、
ジプリの「思ひ出ぽろぽろ」で、山形の青年(柳葉敏郎)が、「田園の風景は、自然だけじゃなく、人間だけじゃなく、自然と人間がいっしょになって作り上げた風景だ」と言ってました。
久しぶりに見た 目の前に広がる金色の海もまた素敵でした。
ちゃた
2007/10/08 23:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
イヌタデ げっぱでいこう /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる